So-net無料ブログ作成

人はどれだけ土を食べてるか(その1) [放射能]


 まず、簡単に計算できそうなのが「汚染土壌の直接経口摂取」でしょうか。

 土を意図的に食べることはなくても、子供が外遊びをしていれば口に入るでしょうし 調理の過程で野菜から紛れ込むことも考えられます。
 柏市で1年暮らすと どのくらいの被曝になるのでしょうか。


1、土をどれだけ食べてるの

 まず最初に考えなければいけないのは、人はどれだけの土を一日に食べているのかということです。

 幾つか資料をあたってみると、あるところでは「小児200mg/日、成人 100mg/日」という数字に行き当たります。
 別な場所では「小児 20mg/h」が使われています

 改めて 「200mgの土を口にしてます」と言われると、私もちょっと驚いてしまいました。
 が しかし、土の密度は乾燥状態で「1.6g/cm3」ですから 200mgだと5mm角の立方体の体積でしかありません。
 そして、小児用の粉末飲み薬では一回分の量に満たない位の量ですから 見方を変えると 違和感がなくなります。
 (それでも ちょっと多い気はするんですけど…)

 とりあえず、安全サイドの数字を使って「子供は1日200mg、大人は1日100mg」土を食べてる前提で計算を始めてみましょう。



2、土壌の汚染度を推定してみよう

 以前から使っているように 柏市の汚染度は セシウム合計で10万ベクレル/m2と仮定しておきます。
 セシウム134が5万ベクレル/m2、セシウム137も等比率で5万ベクレル/m2の内訳です。

 このまま計算すれば簡単なのですが、10万ベクレルのセシウムがあって ストロンチウムが無いとは考えられません。
 ストロンチウムの量は福島県でしか測られていませんが、ストロンチウムを無視して計算するのは「安全サイド」とは言えません。
 食品の暫定基準値でも セシウムがあればストロンチウムも一定の比率で存在する前提で導出されています。

 柏市の実際の比率は不明ながら食品安全委員会の使った比を使って計算することにします。

 

存在比

汚染量(仮定)

セシウム134 1.0 5Bq/cm2
セシウム137 1.0 5Bq/cm2
ストロンチウム89 0.6 3Bq/cm2
ストロンチウム90 0.1 0.5Bq/cm2



3、重さあたりの放射能を求めてみよう

 ここから 土壌の重さあたりの汚染度を求めていきます。

 日本原子力学会のスライドでは 汚染が地表から5cmの深さまで均等に広がる前提に立っていますが あまり保守的とは言えません。
 ここでは より安全サイドの数字を狙って「全ての汚染が地表1cmに集中している」と仮定しておきます。
 すると 柏市の土壌の汚染度は、セシウム134で「5Bq÷1.6=3.125Bq/g」
 (今回の計算だと ここがちょっと資料不足で弱い気がしています)

 更に 微粒子への放射性物質の濃縮を想定して「係数:2倍」を掛けておきます。(リンクしたPDFの72ページ目)

 出来上がった数字は した表の通りです。

 

1gあたりの汚染量(仮定)

濃縮係数を掛けた汚染量

セシウム134 3.125Bq/g 6.25Bq/g
セシウム137 3.125Bq/g 6.25Bq/g
ストロンチウム89 1.875Bq/g 3.75Bq/g
ストロンチウム90 0.3125Bq/g 0.625Bq/g



4、内部被曝量の試算(成人の場合)

 ここから実際の内部被曝量を計算してみます。

 大人が 一日に直接口にする土壌の量は100mg、1年間だと36.5gの土を食べてる計算です。

 上の表の汚染量6.25Bq/gを掛けると、年間で セシウム134と137を 228.1ベクレル、ストロンチウム89を136.9ベクレル、ストロンチウム90を22.8ベクレル摂取することになります。

 これに摂取線量換算係数を掛けると…

土壌からの直接年間摂取量

換算係数[μSv/Bq]

年間被曝量

セシウム134 228.1Bq 1.9E-2  4.33μSv
セシウム137 228.1Bq 1.4E-2 3.19μSv
ストロンチウム89 136.9Bq 2.6E-3 0.36μSv
ストロンチウム90 22.81Bq 2.8E-2 0.64μSv

(合計被曝量)

8.52μSv


 大人の場合は 直接土を食べることによる内部被曝量は それほど大きくならなさそうです。


 でも、土を口にして問題になるのは 大人より子供の方。
 幼児や少年だと ストロンチウムの係数も大きくなります。

 子供だと どのくらいの被曝になるのか 次回に計算してみることにします。

(つづく)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。